資金0円から投資ができる証券口座はこちら!

【2021年5月】LINE証券にiDeCo(イデコ)が登場!評判・メリット・手数料を徹底解説!

スポンサーリンク

 ※約2分で読み終わります!

ともき
ともき

LINE証券でiDeCoが利用できるようになったらしいけど、ぶっちゃけどうなの?

ぽんちゃん
ぽんちゃん

こういった悩みを解決するよ!

当ブログは、一人暮らし手取り14万円でお金が貯まらない「ともき」の悩みを、手取り14万円で貯金7桁を達成したベテラン「ぽんちゃん」が解決するブログです!

 

この記事でわかること

・LINE証券のiDeCoとは

・LINE証券の評判

・LINE証券でiDeCoを利用するメリット

記事の信頼性

この記事を書いた人:ぽんちゃん

・LINE証券歴 2年目

LINE証券で利回り20%を3年以上継続中

・手取り14万円でも投資で貯金100万円達成

・趣味の競馬に毎月1万円を使う

参考:ぽんちゃんとは?

 

本記事では「LINE証券で利用できるようになったiDeCoとは?、LINE証券でiDeCoをするメリットを知りたい、知り合いがLINE証券でiDeCoを利用するらしいけど大丈夫なのか心配、LINE証券のiDeCoの特徴を知りたい」という方に向けて書いております。

この記事を見れば、「LINE証券のiDeCoとは何か、LINE証券の評判、LINE証券でiDeCoを利用するメリット、を知ることができると思います。

 

ぽんちゃん
ぽんちゃん

2021年5月10日から始まったLINE証券のiDeCoを徹底解説します。かなり有益な内容になっていますので、是非最後まで読んでくださいませ!

 

 

LINE証券のiDeCoとは

LINE証券公式ページより

この記事では、

LINE証券の評判・iDeCoのメリット

について解説していきます。

ともき
ともき

そもそもLINE証券ってどんな会社?

ぽんちゃん
ぽんちゃん

みんなが愛用している「LINE」が運営している証券会社だよ!

 

LINE証券とは、LINE株式会社と野村ホールディングスがタッグを組んで作成した「スマホ向け株式取引証券」を目指す証券会社です。

 

日本人ならほとんどの人が愛用している「LINEアプリ」から登録をすることができるので、LINE証券を利用する上でわざわざ新たに何かをダウンロードをする必要はありません。

 

ぽんちゃん
ぽんちゃん

みんなが使い慣れているLINEで株式取引を行うことができるので、この手軽さから若者や主婦にも人気が広がってユーザー数が増え続けているんだ!

ともき
ともき

なるほど!かなり人気があるんですね!ちなみにiDeCoってなんでしたっけ?

 

iDeCoとは「個人型確定拠出年金」の略称で、個人が任意で加入するかを決めることが出来る私的年金制度の一つです。

iDeCoでは、加入した本人が自分自身で毎月の掛金を積み立てながら運用をします。商品は自分の運用方法にあわせて「投資信託」「定期預金」などを選択することが出来ます。積み立てた掛金は原則60歳までは引き出すことが出来ないので、「自分年金」としての役割を果たします。

 

ぽんちゃん
ぽんちゃん

そしてiDeCoの最大のメリットは「全額非課税」で運用することができ、さらに積み立てた掛金は「全額所得控除」になるのだ!

 

iDeCoの最大のメリット2選

・運用益にかかる約20%の税金が非課税になる

・掛金が所得控除になり、節税効果が期待できる

 

通常株式投資では、運用利益に対して約20%の税金がかかるのですが、iDeCoの場合は運用利益に対する税金が非課税になります。さらに、iDeCoでの積み立ての際の掛金は所得控除になるので、課税所得を抑えることが出来ます。よって「住民税」「所得税」といった税金を大幅に軽減することが出来るのです。

 

ともき
ともき

普通のサラリーマンなら絶対にiDeCoを始めるべきじゃん!

ぽんちゃん
ぽんちゃん

そんなiDeCoがLINEアプリ一つで簡単に利用することが可能になったんだ!

 

\今ならお得なキャンペーン実施中/

LINE証券口座開設

 

LINE証券公式ページはこちら

  

LINE証券の評判と口コミ

寒い屋外で到着を待つ彼女の写真

LINE証券でこれからiDeCoを利用しようか悩んでいる人が最も気になるのは、実際にLINE証券を使ったことがあるユーザーからの評判や口コミだと思います。

 

ぽんちゃん
ぽんちゃん

Twitterを通して口コミを集めてきたよ!

 

今回はTwitterを中心に、LINE証券の良い評判と悪い評判を調査しました。

 

さらに詳しい評判を知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてくださいね!

 

LINE証券の良い評判

ぽんちゃん
ぽんちゃん

他の証券会社と比較しても、LINE証券は対応が良いみたいだね!これなら安心だ!

 

LINE証券の悪い評判

ぽんちゃん
ぽんちゃん

LINE証券で個別株を購入する場合、取り扱っていない銘柄もあるみたい。ただiDeCoを利用する場合は問題なさそうだね。

 

 

LINE証券でiDeCoを始めるメリット

LINE証券口座開設

LINE証券でiDeCoを利用する場合、他の証券会社にはないメリットの恩恵を多く受けることができます。

 

ぽんちゃん
ぽんちゃん

その中でも、特にメリットが大きいものを4つ紹介するね!

 

LINE証券でiDeCoを始めるメリット4選

①iDeCo加入の申し込みが全てLINEアプリのみで完結

超有名証券会社の野村證券株式会社商品やサービスの利用が可能

③すでにLINE証券を利用している場合は最短5分で申込可能

④誰でも運営手数料が無料

 

ともき
ともき

え!めちゃくちゃメリットがあるじゃん!

ぽんちゃん
ぽんちゃん

一つずつ解説していくね!

 

加入申し込みがLINEアプリで完結

スマホアプリに熱中する休日を過ごす女子大生の写真

LINE証券でiDeCoを始めるメリット

1つ目は「加入申し込みがLINEアプリで完結」です。

ともき
ともき

え?面倒な申し込みが!?

ぽんちゃん
ぽんちゃん

全てLINEアプリで完結!

 

LINEでiDeCoの加入申し込みは、書類を郵送するといった面倒な手続きをする必要がありません。LINEアプリでiDeCo加入申し込みからiDeCoの管理までの全ての過程を完了させることができます。

ぽんちゃん
ぽんちゃん

上の画像はLINEアプリの「ウォレット」の画面だよ!新たに「LINEのiDeCo」という項目が追加されたんだ!

ともき
ともき

ほんとにLINEアプリだけで全部完結するんだね!

  

このように、他の証券会社でiDeCoを利用する場合は、「書類送付」「アプリのダウンロード」などの面倒な作業を必ずする必要がありますが、LINE証券のiDeCoの場合は全てLINEアプリで済ませることができるのです。

ぽんちゃん
ぽんちゃん

「LINEのiDeCo」を利用するには、まずは下記のページから「LINE証券の口座開設」をしてね!

  

\今ならお得なキャンペーン実施中/

LINE証券口座開設

 

LINE証券公式ページはこちら

 

野村證券の商品やサービスが利用可能

ソース画像を表示
https://www.ampmedia.jp/2021/05/11/line-ideco/

LINE証券でiDeCoを始めるメリット

2つ目は「野村證券の商品やサービスが利用可能」です。

ともき
ともき

野村証券の商品?

ぽんちゃん
ぽんちゃん

あの超大手の証券会社だよ!

LINE証券のiDeCoでは、超有名大手証券会社の野村証券が運営管理機関として運営に携わっています。

そのため、野村証券が提供する投資信託の商品やサービスを「LINEのiDeCo」でも利用することができるのです。

 

ともき
ともき

それはかなり贅沢なメリットですね!

ぽんちゃん
ぽんちゃん

野村証券がバックにいるから取扱商品もかなり豊富だよ!

 

最短5分で申込可能

タイムイズマネーの写真

LINE証券でiDeCoを始めるメリット

3つ目は「最短5分で申込可能」です。

ともき
ともき

え!そんなに早いの?

ぽんちゃん
ぽんちゃん

既にLINE証券の口座を作成していればすぐに申し込みができるよ!

 

LINE証券ですでに口座開設を完了させている場合は、LINE証券に登録された情報を自動的に引き継ぐことができるので、最短5分ほどで「LINEのiDeCo」に申し込みをすることが出来ます。

わざわざ面倒な登録情報の更新や、書類送付といった作業が必要ないので、LINE証券で先に口座開設をすることをおすすめします。

 

\今ならお得なキャンペーン実施中/

LINE証券口座開設

 

LINE証券公式ページはこちら

 

運営手数料が無料

こちらすべて無料(0円)です。の写真

LINE証券でiDeCoを始めるメリット

4つ目は「運営手数料が無料」です。

ともき
ともき

え!運用手数料が無料?

ぽんちゃん
ぽんちゃん

これは大きなメリットだね!

 

LINE証券でiDeCoを始める場合、誰でも無条件で運営手数料が無料になります。

 

ともき
ともき

運営手数料が無料なら、維持費が少なく済むので嬉しい!

 

ただ、国民年金基金連合会や業務委託先の信託銀行で発生する手数料があります。掛金を拠出している場合は、口座管理手数料として国民年金基金連合会に毎月105円、業務委託先の信託銀行に毎月66円の手数料が発生します。

 

ぽんちゃん
ぽんちゃん

上記の手数料はどの証券会社でも発生する手数料だから、運営手数料が無料のLINE証券はお得かもしれないね!

 

\今ならお得なキャンペーン実施中/

LINE証券口座開設

  

LINE証券公式ページはこちら

まとめ(投資に興味があるならまずは行動しよう)

ソース画像を表示
https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2105/10/news136.html

いかがだったでしょうか?

今回はLINE証券のiDeCoについての評判やメリットを解説させていただきました。最後にもう一度重要なポイント4つを整理します!

LINE証券でiDeCoを始めるメリット4選

①iDeCo加入の申し込みが全てLINEアプリのみで完結

超有名証券会社の野村證券株式会社商品やサービスの利用が可能

③すでにLINE証券を利用している場合は最短5分で申込可能

④誰でも運営手数料が無料

LINE証券では無料で口座開設をすることができますので、少しでも興味を持った方は、口座開設をしてiDeCoを始めてみてはいかがでしょうか。

ぽんちゃん
ぽんちゃん

下記のボタンからLINE証券のホームページに移動できます!

 

\今ならお得なキャンペーン実施中/

LINE証券口座開設

  

LINE証券公式ページはこちら

 

貯金を増やすためには、

必ず行動に移すことが大切です。

 

幸せな人生を過ごすためには、必ずたくさんの貯金や投資の経験をしなければいけません。

 

この記事を最後まで読んでいただいた皆様に、素敵な人生が待っていることを願っています。

 

当サイトは、私「ぽんちゃん」が経験した様々な貯金術を基に、「多くの人々のお金に対しての悩みを解決したい」「多くの人々に少しでも幸せになってもらいたい」という想いで運営しております。興味がある方はこれからも是非ご愛読ください。

 

スポンサーリンク
この記事を書いた人
ぽんちゃん

新卒で入社した手取り21万円の会社を半年で退職。現在、一人暮らし手取り14万円生活3年目の25歳。2年間で貯金100万円を達成。毎月の生活費9万円。毎月4万円を貯金しながらLINE証券で資産運用中。趣味の競馬に毎月1万円使っている。手取り14万円なのに本気でFIRE(早期リタイア、経済的自立)を目指すマン。

ぽんちゃんをフォローする
投資
シェアする
ぽんちゃんをフォローする
ぽんちゃんブログ

コメント